●○●○●○●○●○●○●○●


by yasco_o

カテゴリ:着る( 27 )

ニュートラル

楊柳の単衣おさんぽ着に藤柄の単衣帯にしました。
c0172436_1745041.jpg
単衣着物の軽さに驚く。いや毎年驚いてるけど…やっぱり今年も驚いた (お約束)。
c0172436_17451372.jpg
単衣の帯は1枚の布なので、ぺらぺらしてどうも心もとなく、お太鼓に締めるのは苦手でしたが、今回締めてみて意外と大丈夫かも?と自信がつきました。
c0172436_17453058.jpg
帯を単衣にしたので小物は夏物で統一。帯揚げは絽縮緬で、根付けは年中大活躍のしずく型のガラス。このガラス作家さんの個展でいただいたお気入りアイテムです。

c0172436_1749732.jpg単衣が着られる時期は短く、実はとても贅沢な期間なのかもしれません。

季節の変化を楽しむよう設けられたこのニュートラルな時期が私はとても好きです。移り変わる様を楽しむ、曖昧な部分にある様式美。すごく日本らしいなと感じます。

日本語も海の外からみると白黒はっきりしない!と言われることもあるけど、グレーゾーンが多いのは、それだけ表現する言葉が豊富にあるから。

貴重な単衣の期間をもっと楽しめるようになりたいなぁと思います。
[PR]
by yasco_o | 2010-06-05 11:00 | 着る

着納めの袷

着納めということで刺繍カフェには袷の着物で行きました。
c0172436_013450.jpg
藤の花が描かれた着物。自分の名前に「藤」の字があるのでなんとなく贔屓の花です。
c0172436_013175.jpg
刺繍のイベントということで、刺繍が施された帯にしてみました。
c0172436_0134813.jpg
この撚らない糸で刺した刺繍が一番好き。糸の艶がとっても綺麗に出るからです。
c0172436_014212.jpg
衿は水色の格子柄。秋まで長襦袢にこの衿がついてたなんて、ないようにしよう…。
c0172436_0142046.jpg
帯留は葡萄。色がピッタリってことと藤の花との房つながり(?)の単純チョイス。
c0172436_0143757.jpg
髪には古布の玉簪を。現代の若い作家さんのもので、大好きでよく使っています。

c0172436_0182178.jpg刺繍カフェの会場にて、まこもちゃんが撮ってくれました☆

髪はレトロな雰囲気を目指したので、もっと耳を隠しているつもりが、こう見るとバッチリ出てるなぁ…(^^;)

それにしても、髪が頬のあたりをチラチラしていると耳にかけたくなるし、前髪が眉毛のあたりを触っているとガバッとおでこを出したくなる。。
前髪パッツンの可愛いボブヘアにとっても憧れるけど、完全に出来ない性分 (><)!保てる自信がないわ〜〜。
[PR]
by yasco_o | 2010-05-28 23:00 | 着る

フローラル

お誕生会は薔薇づくしでフローラルになるよう頑張ってみました☆
c0172436_10591958.jpg
手持ちは小紋が多いので、留袖や色無地以外の紋付訪問着はこれ1枚だけかも。
やさしい色で薔薇が描かれてて、葉のシルエットの意匠もとても気に入ってます。
c0172436_12325357.jpg
着物と同色のオレンジ薔薇が染められた丸帯。そして引き抜き結びの2重太鼓…。
案の定、四苦八苦…。結局タイムオーバーでパーティーには1重太鼓で出席しました (ToT)。このトルソはちゃんと正しい柄が出てます。他装はできるけど自装はこんがらがっちゃって…。後ろで結ぼうとしたのが悪かったのかな?もっと精進します〜。
c0172436_10594081.jpg
さらにフローラル感を!と小物も薔薇で統一しました。象牙の帯留と平打ちの簪。
そして、なんとその頑張り(なのか!?) がめでたく実って…
c0172436_10595086.jpg
女性部門のベストドレッサー賞をいただきました!!
前年度の覇者あさこさんから贈呈されたティアラです☆ティアラをつけるのは生まれて初めて!す〜ごく嬉しかった☆☆☆ そしてこのティアラは来年の優勝者に継承されるもの。私が大切に保管してこの嬉しい気持ちを次につなげられたらと思います!

着物って本当に楽しい。その楽しさを知ってる素敵な女性達に会えてまた刺激になりました。声と喉はお喋りでカラカラだけど (^^;) 眼も心も潤ったパーティーでした☆
[PR]
by yasco_o | 2010-05-23 23:30 | 着る

5月の薔薇

5月は薔薇の季節ということで 薔薇尽くしにしました。
c0172436_3272762.jpg
着物も帯も昨年と同じコーディネートなので小物をチェンジ☆ 全体的に淡いトーンでまとめてみました。少しは雰囲気が変わったかな?
c0172436_3274045.jpg
グレー地にふくれ織りの半衿。ニュートラルカラー好きな私にはちょうどいい色。
c0172436_327522.jpg
髪には小振りな紫の玉簪を。コロンとしていて棒付きのキャンディーみたいです (^^)
[PR]
by yasco_o | 2010-05-09 19:00 | 着る

つつじ尽くし

つつじ柄の着物につつじ柄の帯をあわせました。
c0172436_0452053.jpg
トルソはお端折がありますが、実際は着るにはとても短く どう頑張ってもつい丈!
それにしても「つつじ」って書くと可愛いけど、漢字で書くと躑躅…。一気に髑髏 (どくろ) 風味が増す…。そして一生書ける気がしない。
c0172436_22153077.jpg
帯はボロボロのシミシミを洗って仕立て直したもの。刺繍部分がとても綺麗だったので甦りました。ただし布に力がないので、再来年にはつけ帯にしなくては。
c0172436_045437.jpg
髪には骨董市で見つけた珊瑚の玉簪を。松葉部分に小鳥の細工が施してあります。

c0172436_22363857.jpg着物姿を撮ってもらいました☆

今は髪が肘くらいまで伸びて、だんだんまとめるのが大変に。
いつも鏡の前で行き当たりばったりヘアスタイルを作ります (^^;)

高めのサイドにシニヨンを作って後れ毛を巻いてみた。今日は髪の巻いたところが1日保ちました。

髪を綺麗にまとめた着物美人は本当に素敵です。私の憧れの姿はお茶の先生。いつかそんな風になれたらなぁと思ってます (^^)。
[PR]
by yasco_o | 2010-05-08 19:00 | 着る

つつじ

東京散歩へは 黒の水玉着物につつじ柄の帯にしました。
c0172436_17175056.jpg
洋服の人と一緒に歩いても違和感のないよう落ち着いた感じを目指しました。春に黒は暑苦しかったかな〜。街にとけ込もうと思うと黒を選んでしまう。洋服も然り。。
c0172436_1718516.jpg
帯は着物の解き物を仕立てたもの。実はつつじ柄、結構持っていた!実際のお花も綺麗だけど、絵にしたときの意匠が好きなんだと思います。5つの花びらと長い蕊、密集して咲く感じが。しかし春しか着れないので慌てる系の柄ですな (^^;)
c0172436_23162130.jpg
そんでもって着たところ。浅草に向かう歩道橋の上で何を眺めているかというと…。
c0172436_17194312.jpg
こんな景色でした(^^) エッフェル塔っぽい?無理があるか〜〜(^^;) スカイツリーが完成したらまた同じところから写真を撮ってみようと思います☆
[PR]
by yasco_o | 2010-05-01 19:00 | 着る

青楓

久しぶりのお稽古は 青楓の夏着物に芥子柄の帯にしました。
c0172436_14182246.jpg
黒地に星のような青楓。なんとなく七夕を意識してみたりして。(yes自己満足!)
c0172436_1418487.jpg
三渓園にはちょうど キラキラと本物の星のように青楓が風に揺れていました(^^)
c0172436_14191089.jpg
帯は昨年いただいたものの、好きすぎて眺めるだけで満足してしまった(^^;) 1年越しのデビュー!仕立て直しの帯なので 長さたっぷり結びやすい☆ 夏は着付けの段階で汗をかくので、なるべくパパッとできるよう 結びやすいアイテムは重宝します!
[PR]
by yasco_o | 2009-07-10 17:00 | 着る

市松

動物園には、赤×黒×白の市松柄夏お召しに露草の夏帯で行きました。
c0172436_051682.jpg
動物園だし元気な感じで 何か動物柄を…と思ったものの、 動物感ゼロ!ただの元気な人になりました。それにしても赤×黒×白は時代着物らしく好きな色合わせです。
c0172436_0542459.jpg
夏帯にしたので 小物もすべて夏物に。この時期は一番小物のあわせ方を迷います。

c0172436_0584281.jpg動物園で着物姿を可愛い子殿に撮ってもらいました☆

コロコロ変わるお天気に加え 梅雨だ 夏日だ とかまけて、今年の6月はこの1枚のみ着用で終わりそうだ…。単衣の時期はただでさえ短いのに これでは当然ノルマ達成せず。

そして次の7、8月が暑いのは当たり前!しかも宮沢賢治曰く「実際きものは自分のためではなく他人のためです。自分には着ているものが全体見えはしませんからほかのひとがそれを見て、さっぱりした気持ちがすればいいのであります。(ビジテリアン大祭より)」だそうです。
見目涼やかに…。。頑張ります(^^;)
[PR]
by yasco_o | 2009-06-19 20:00 | 着る

キラキラ☆

キラキラお誕生会には頑張って大人シックなキラキラを目指してみました☆
c0172436_2124121.jpg
光沢のある黒綸子地に水玉模様の小紋にピンクのサテン帯。オーラでキラキラ!なんてのは無謀なので(^^;)、物理的にキラキラする物を身につけました。
c0172436_2125890.jpg
着付けたもののなんか足りない!?と どんどん迷宮に入っていった私。
ええい!と半衿にラインストーンのデコシールをぺたぺた…!我ながら力技(- -;)
c0172436_2131466.jpg
唯一持っていたキラキラサテン帯には白いレースのような織りの唐獅子に鞠の柄。
一時期 唐獅子に狂ったことがあり、獅子関係はまだあるのです。
c0172436_2133199.jpg
職場から会場に移動するまでの道中、だめ押しのキラキラアイテム☆フランスのお気に入りブランドZAZOUのイヤリングと時計型指輪をオン!時計型指輪は着物など腕時計をつけたくないなって時にとても便利です。ともあれドレスコードのあるパーティーは何にしよう〜と悩む時間もこれまた一興で なかなか楽しめました(^^)!
[PR]
by yasco_o | 2009-05-25 23:30 | 着る

夏じたく展には楊柳地の単衣着物に鯉の刺繍帯で行きました。
c0172436_22215331.jpg
楊柳はさらさらして気持ちいい!お茶会という名目でしたが堅苦しい会ではなかったので遊び着で伺いました。(お茶席では帯飾りや帯留ははずしました(^^)v)
c0172436_2222241.jpg
上前に花が染められたおさんぽ着。謎の花です。花かどうかもあやしい…。
c0172436_22224585.jpg
帯はつづれに鯉の総刺繍を。この色を見るたびに魚肉ソーセージを思い出します。
c0172436_2223413.jpg
帯留にしたトンボはフランスの骨董ブローチ。水面下に鯉がいて葦にトンボがとまっていて水しぶきが跳ねている…と小物で物語を作ってみるのも面白みの一つです。逃げるトンボと追う鯉のかけひきを描いた感動の超大作!う〜んパッとしない(^^;)。
[PR]
by yasco_o | 2009-05-23 20:00 | 着る